儂の独擅場で選定するk-pop女子ユニット楽曲において、2012年は三冠王が生まれました!(此こそが、稀有な(☆。☆)キラキラK-POPです!)2015/12/12 16:59




2012年の三冠王とは、K-pop女子ユニットにおける、新人賞、
ベスト楽曲賞、ベストMV賞の三賞全ての制覇のことです。

たったこの一曲の発売によって、全てを決してしまったのです。
こんな事は、前代未聞ですな。


GLAM (글램) _ Party (XXO) MV


これは、当時、K-pop界隈でも『GLAM MUSIC』と呼ばれ、
K-popでも、異彩を放つ唯一無二の独自な楽曲です。

儂は此を、儂の好みのキラキラ・ポップの異彩とも認めています。
,゚.:。+゚キラキラJ-popにおいても、これ以後三年が経ちますが、
この系統の,゚.:。+゚キラキラポップは、凌駕していないと思います。
というか、儂の知る限り、存在していないと思います。

その特異な点は、ストリート系、ヒップホップ系で居ながらにして、
キラキラしているという、本来、相反するような要素を
上手く組み合わせて成立しちゃっている点が、凄いのですよ。

日本文化こそ、古来より、折衷文化で有り、お手のもののはずです。

来年は、此を越える,゚.:。+゚キラキラJ-pop女子ユニットを期待します。

儂が、そこに到達して戴きたい唯一のユニットを具体的に云うと、
現在、未だパッとせず、全く開発途上ですが、潜在能力を秘めていて、
とても真摯に取り組み、真面目さのある点に期待している、
ハロー・プロジェクトのつばきファクトリーです!キッパリ!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私が現在、嵌っているグループ名の先頭記号は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://frefre-akagumi.asablo.jp/blog/2012/12/08/6654949/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

カテゴリ一覧

zenback

<< 2015/12 >>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS