あっち向いてホイ(OBP) (このユニットは、毎回、変化を掛けてきますねぇ。)2019/02/01 10:01



ほんとに、目が離せませんねぇ。侮れない。
特に、今回は、クールを極めてきて、今までとは同じユニットとは、
思えないくらいです。それでも、年少メンバーたちも、活かしています。

楽曲が、特異的だと思いました。とても、沖縄のユニットとは、思えない。
それくらい、個性的なユニットとして、強調しているところが、魅力です。
馴染みのないのに、惹かれていく曲に、どんどんハマっていきそうです。


つばきファクトリー「ふわり、恋時計」(Radio rip) (フライングしてしまいました。又やり直します。)2019/02/02 10:45



5th Singleは、二曲なんですかねぇ。トリプルAでなく残念ですが、
ラジオで聴いた限りですが、二曲とも、なかなかいい感じでした。

つばきらしい、昭和歌謡曲のテイストが有り、和を感じさせる香りとか…。

こちらは、井筒日美さんの詞も噛み締められる、曲調になってます。



MVが公式から上がりました。新たな記事は→こちらです。

つりビット『プリマステラ』 (通算11枚目にしてラストシングル!)2019/02/03 17:46



曲を聴いてたら、『えっ!』ってなって、よく調べたら、やっぱり解散だった。

インディーズデビューしたての頃は、「釣り」設定のお巫山戯アイドルと
思っていたけど、有線大賞の新人賞も獲って、メジャーデビューしてからは、
千差万別の曲調ながら、みんな上質な楽曲で、本気だとわかった。
儂も、カテゴリも設定するようになったし、やっぱり、解散は残念だなぁ。

最近は、御洒落なお姉さん路線を貫いていて、このラストもそんな感じです。

Juice=Juice『Good bye & Good luck!』 (梁川奈々美卒業ソングです。)2019/02/04 00:00



彼女は、研修生時代から優等生で、メジャーデビューも早く、早熟タイプ。
その分、卒業も早くなったのかなぁ。まぁ、卒業を決心するまでや、
卒業を実現するためには、色々あったと思いますが、賢い子だから、
うまく折り合いをつけて、まとめてきたんじゃないかなぁ。

残念だけども、これで、Juice=Juiceが、揺らぐことはないだろうから…。



Kitri - キトリ-「羅針鳥」 (見つけるのが、一ヶ月ほど遅れてしまい、残念無念。)2019/02/05 19:52



新規的な楽曲は、儂は苦手なんだが、此れは、惹かれてしまいました。

この曲は、メロディは、古風な感じながら、編曲が、斬新で変わってます。

妙な音楽で、一寸聴いたことのない曲なんだが、どこか心地良い、
不思議な曲です。

ピアノ連弾ということもあってか、とても格調の高い別格感があります。

カテゴリ一覧

zenback

<< 2019/02 >>
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS