01『雨のせいにして』official MV(Dance ver.) (やっぱり、おじさんは、こういうのが安心して聴けるのですよ!)2019/09/01 12:39



ユニット名の呼称は、「ラブワン」でいいのかなぁ。

9月と雖も未だ暑いので、大水槽の背景は、清涼感があっていいねぇ。

哀愁のある、昭和歌謡曲。堪りません。儂のようなオジサンには、
これくらいに、肩の力を抜いた感じのアイドルソングが、丁度いいよ。


9月になり、2019秋のプレイリストを作成しました。2019/09/02 22:29



令和元年夏のプレイリストは、「キミメラトウエレ」をパワープレイ
しておりましたが、この秋、9月から、パワープレイを変更しました。

上の画像のプレイリストは「2019秋」と名付け、全10曲を選びました。
画像には含まれていない曲がその他3曲あります。
今後、日々プレイリストも更新変化するかもしれませんが、
先月までの夏から一新しましたので、よろしくお願いいたします。

日向坂46 『こんなに好きになっちゃっていいの?』2019/09/04 21:32



3rdシングルは、10月発売というのに、早くも公開してくれましたよ。
気合が入っていますねぇ。

バックのオーケストラといい、グッと上質感が増して、アダルトに、
秋らしい、秋に相応しい出来になっています。

センターは、相変わらず、小坂菜緒ですが、イメージを変えて、
やり熟していますねぇ。幅を広げ、貫禄がついて参りました。



lil'superiors 1stシングル「Rainbow star」 (ハーモナイズカンパニーとは?)2019/09/05 20:19



メンバーが幼い。lil'superiors(リルスペリオズ) 1st シングルです!

しかし、幼さにあった、面白い曲になってます。
軽快で良いですねぇ。個性的、独創的と思います。

この幼さで、正統派路線は、無理ですから、気張らずに、
軽く捻った変化球が、良いですね。

マンドリンが利いていて、編曲も面白いです。病みつきです。


段原瑠々の国歌斉唱 (アイドルが、国歌斉唱に選ばれた!)2019/09/06 23:44



アイドルらしい、爽やかで初々しい歌声に、感動。歌もうまい!

アイドルが、始球式に出るのとは、一寸、格が違うよねぇ。

広島出身という事ではあるが、これは、画期的なことではなかろうか。
同じく広島出身の中元すず香(BABY METAL)は、経験済みかなぁ。

まぁ、アップフロントだと、鈴木愛理もやっているが…。
若さで言うと、瑠々ちゃんが、早いのではなかろうか。


カテゴリ一覧

zenback

<< 2019/09
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS