243と吉崎綾「青春のダイアリー」 (今週は、最先端のいいMVが、たくさん公開されましたが・・・。)2017/06/23 22:21



儂は、このアオハル曲に、心奪われました。
前奏から、おじさんは、参りました。もう、涙、ちょちょ切れです。
AKB48系も歌いそうな、懐かしの80年代哀愁歌謡の名曲です。

dela 9th Single 「赤いカーディガン」 (儂は、10年代は粗方ハロプロに嵌まっているが…。)2017/04/18 21:03



稀に、こんな平野ノラが演じる赤い時代のアイドルソングが、懐かしいのよ。
ほんと、此の曲は、癒やされる。安らぎが欲しくて、繰り返し聴きたくなる。

delaやロザリオクロスなど、昨今は、東海地区に注意を注がれます。


儂の独擅場で選定する2017年2月28日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト16 (今月は、ハロプロも作品が増えまして、上位が総入れ替えという感じです。)2017/02/28 00:08



1,2,4,5,7位はハロプロで、再出発とデビューと云う事で、勢いがあります。
3,6,16位は、懐かしのダンス・ディスコソングと云う事で、落ち着きます。
8,9,11位は、ライブパフォーマンスが高レベルの実力派の佳作曲です。
10,12位は、マイナーで両極端の姿勢ですが、個性溢れる良い曲です。


再生リストの順位は、日々更新変化しますのでご了承ください。

カントリー・ガールズ『ピーナッツバタージェリーラブ』 (これは、懐かしの乾燥系アメリカンなJ-popですなぁ。)2017/01/23 21:23



昨年のルンルルランとかなんとかいう曲と同じ路線です。
大瀧詠一の得意技の一つというか、儂も嫌いじゃないのですが…
日本人は器用というか、J-popは、そういうところが特徴なのかと…


暗い実験室は、意外です。ベタに、湿度の低いアウトドアが良かったかと…

Wham! - Last Christmas(懐かしの80年代ソング、ジョージ・マイケルの逝去ニュースを見て、昨年の記事を挙げました。)2016/12/26 09:55



2015年12月13日の第二弾!定番中の定番クリスマス・ソングです!



ご冥福をお祈り申し上げます。

カテゴリ一覧

zenback

<< 2017/06
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS