儂の独擅場で選定する2017年4月30日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト34 (今月は転勤で忙しく、あっという間に月末が来てしまった感じですが…。)2017/04/30 14:28


今月は、上位34位までの発表としました。今月のニューエントリーは、
6,10,11,14,17位と、若干、温和しめですねぇ。今月の儂の注目は、
仕事の疲れを癒やしてくれる10,17位ですが、やはり、ジワジワと
惹かれていくのは、滑稽ながらもお洒落な、6位「地団駄ダンス」ですね。




儂の独擅場で選定する2017年2月28日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト16 (今月は、ハロプロも作品が増えまして、上位が総入れ替えという感じです。)2017/02/28 00:08



1,2,4,5,7位はハロプロで、再出発とデビューと云う事で、勢いがあります。
3,6,16位は、懐かしのダンス・ディスコソングと云う事で、落ち着きます。
8,9,11位は、ライブパフォーマンスが高レベルの実力派の佳作曲です。
10,12位は、マイナーで両極端の姿勢ですが、個性溢れる良い曲です。


再生リストの順位は、日々更新変化しますのでご了承ください。

WAYWAVE / My First Love at YAMAHA GINZA STUDIO 2016/10/23 (いやいや、これは、いいぞ!この感動は℃-uteのヤジ鈴以来で、以上かも!)2017/01/14 00:18

優奈が主役なんだが、姉の杏奈が裏声で、しっかりと支える好プレー!


次は、同じライブで、自分を好きでいられるように

凄いわ。殆ど乱れず、全く不穏を感じず、安定の歌声。流石ですよ!

WAYWAVE / Blue Moon Party(LIVE)作詞:小池杏奈 (前回に続いて、姉妹です。)2017/01/11 22:56


いや~、生バンドを従えた、生歌ですが、安定の歌唱力ですよねぇ。
杏奈は、以前から、言わずもがなですが、優奈も成長しましたなぁ。
ルックスも、ノリも、歌も全てに成長が見られ、姉を凌駕しそうな勢いですわ。

ホント、昨年から、言い続けていますけども、姉妹ユニゾンが素敵ですし、
もっと、もっと、メジャーに認知されて欲しい実力派アイドルです。

儂の独擅場で選定する2016年J-pop女子ユニット曲ベスト20 (儂にとって、これが、今年の決着です。)2016/12/29 09:40


儂にとって、今年は、ハロプロの復活でした。特に、℃-uteには、翻弄され
ましたが、結果、去年の℃-uteよりは、断然に良い結果となりました。

ハロプロ以外は、14位ドルエレが今年もキープですが、来月解散となり、
℃-uteの解散発表後暫くしての発表になりましたが、残念でなりません。
そして、更には、13位清竜人25、19位Prizmmy☆も解散してしまうしなぁ。

去年も活きがいい、儂のお気に入り若いユニットが、次次と解散しましたが、
来年は、儂が気に入った女子ユニットが、少しでも永続することを望みます。

カテゴリ一覧

最近の記事

zenback

<< 2017/04
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブクログ(お薦めCD)

私が利用している空間

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS