儂の独擅場で選定する2018年10月31日時点、2018年J-pop女子ユニット曲ベスト64 (10月もはや、今日がハロインとなりました。)2018/10/31 20:22



今月は、トップが変わりました。久々に ハロプロが一位となりました。
そして、その他新参は、17位に哀愁ある、雪ソングです。お気に入りです。
そして、19位20位32位

22位 は二番煎じ気味ですが、好きなので、しょうがない。


再生リストランキングは、日々更新変化しますので、ご了承ください。

儂の独擅場で選定する2018年9月30日時点、2018年J-pop女子ユニット曲ベスト64 (秋霖と台風が多かった9月も、はや終わりです。)2018/09/30 17:27



なんと、今月は、激震が走りました。
1位2位が初ランキングです。

更なる今月の9月初登場は、以下の通りです。
先ずは、19位 amiinAでカントリー曲という異質物です。更に、

24位 きみがわたしだけのおうじさまだったら
25位 吉川友とぱいぱいでか美
27位 ハロプロ・オールスターズ
37位 NGT48
40位 らじお女子
45位 校庭カメラガールドライ
48位 くリマデパート
57位 Mash Berry です。

あと、今月は、見直しを図りまして、急上昇は、
16位 BESTIEMで、映像に不満もありつつの、急上昇。そして、
36位 欅坂46でした。

さて、今年も残すところ三ヶ月、ラストスパートです。油断大敵です。


ランキング再生リストの順位は日々更新されます。ご了承ください。

Liar / WAY WAVE 定期公演より (今春の忘れ物です。)2018/08/09 05:05



春に上がっていた動画なんですけど、今夏発見!儂としたことが…。

慌てていて、まだよく調べてないんのですが、この曲、カバーでしょうか?

初っ端、一寸聴いたことがない編曲で、曲調もメッチャかっこいリズムで、
これを歌いこなしちゃう姉妹に唸ってしまう。中学の頃から見てきましたが、
いつも、更にどんどん、儂の注目を惹き付けてくれちゃうのです。


儂の独擅場で選定する2018年7月31日時点、2018年J-pop女子ユニット曲ベスト30 (7月は夏歌が多く出回ってきました。)2018/07/31 21:06



今月は、僅かに、30位までの発表にしました。
今月の新参も良質な作品の宝庫でございました。

特に、ずっとトップをキープしていたRECOJOの今月解散を弔うかのように
今月末急遽登場したG-COMPLEx 「G to G」に、儂も救われた思いです。

今月の30位以内の新参は、以下のとおりです。

1位 G-COMPLEx 「G to G」
4位 豆腐アイドル「木村豆富店」 「杏仁キッスはゼロカロリー」
9位 つばきファクトリー 『今夜だけ浮かれたかった』
12位 J☆Dee’Z 『流星のパノラマ』
13位 つばきファクトリー『デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい』
30位 はちみつロケット「花火と漫画とチョコと雨」

やっぱり儂は、ファンクなどのダンス系がお気に入りです。


ランキング再生リストの順位は、日々更新変化しますので、ご了承ください。

カテゴリ一覧

zenback

<< 2018/10 >>
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS