[Comeback] 161002 에이핑크(Apink) (久久のK-pop記事。この日のInkigayoに出演の女子ユニットです。)2016/10/05 09:06

先ずは、今年、J-popで曲を出しているApink


儂も前から好きだったクレヨンポップもカムバック 随分と洗練されてきた。
そう言えば、儂が昨今注目している一卵性双生児アイドルが此処にいた。


WJSN, Cosmic Girls _ Secret 2ユニットで?多人数。日本人もいる?


Goodbye Stageもありまして、 Red Velvet - Russian Roulette Live


沢山の女子アイドルが出演する音楽番組が有るK-popは羨ましい。
しかも、このような番組が複数も有るK-pop。J-popとの違いは明白だ。

儂の独擅場で選定する2015J-pop女子ユニット曲best100 (今年も良い曲が沢山有りました。有り難う御座いました。)2015/12/31 18:44






此で、本年の最終結果と致します。今月、新参が多かったですが、
4月末以来、トップのphotograghが1位を譲らず、押し切りました。
活動中止は残念ですが、来年も、新参の活躍を期待します。
勿論、今まで注目してきたハロプロなど、全てのアイドルにも…。
来年の紅白には、文句なく、斬新なアイドルが出てほしいものです。


34位以下から100位は、以下の動画を参照して下さい。



それでは、良いお年をお迎え下さい。

儂の独擅場で選定する2015年11月30日時点、J-pop女子ユニット曲ベスト22 (今月は、良い夫婦の日がありまして、今、珍しく妻が同じ部屋に寝ています。)2015/11/30 00:00






今月のニューエントリーは、5位、9位、10位、15位、21位です。
そして、珍しいカムバックの14位は、驚きの発表があった、
上國料萌衣、アンジュルムに新加入という事の影響です。

そして、第1位は、4月以来不動という『純情ジレンマ』でした!

[Crayon Pop]「Dancing All Night / (댄싱 올 나잇)」 ミュージックビデオ- Official MV2015/11/12 09:21


久久のクレヨンポップ。やっと、日本2ndシングルが出ました。

K-popにしては異質なユニットで、ずっと気に入っていましたが、
曲も、及第点には達していると思います。
儂が選ぶ昨年のベストテンにK-popユニットは、
ジェシカ最後の少女時代のバラードが入りましたが、
本年は、此の曲が、入ることが出来るかもしれません。


ランキングは日々変更しますので、御了承下さい。

[Crayon Pop] 크레용팝 '어이' Uh-ee M/V (ソチが終わって、いよいよ次は、平昌だな。頑張っているよ!)2014/04/01 23:57


今回は、思いっきり、ナウいファッションで、来ましたよ!

[Crayon Pop] 크레용팝 '어이' Uh-ee M/V

楽曲は、本国では、親しみやすい、トロットになりました。

一方、トロットおばさん、ホンジヨンは、恰好いいMIXで、復活です!

カテゴリ一覧

zenback

<< 2016/10 >>
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS