℃-ute 『まっさらブルージーンズ』 (Live Version@さいたまスーパーアリーナ) (11年も前のインディーズ・デビュー曲を解散まで歌えるというのも凄いよなぁ。)2017/06/17 21:38



存続しているPerfumeは、今現在でもそれはできないだろうなぁ。

この時に、SSAにいたファンのうち、今年の6/12にもSSAにどれくらいただろう?



℃-uteのライブしか行ったことのない儂は、次に行きたいアイドルを
見つけないと、やばいことになりそうだが、まずは、ハロプロデビュー組や
カントリーからの移籍組の動向を見てから、考えることにします。

儂の独擅場で選定する2017年5月31日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト20 (今月は、パソコンの電源が入らなくなってしまい、チェック不足ですが…)2017/05/31 10:08


今月の新顔は、再評価で急上昇した4位のりんご娘と、
19位は里山企画、ハロプロ特別ユニット「かみいしなか かな」です。

Ringo starは好みの曲ではないのですが、よく聴くと丁寧に作られてます。
19位は、儂にとっては、お馴染みのメンバーですし、曲が文句なく、いい。

FARAWAY / ℃-ute スペシャルライブ 2017 ~℃ocktail in ℃OTTON CLUB~ (℃-ute楽曲大賞の記事 第二弾!)2017/05/07 07:36


これも、良い曲なのですが、楽曲大賞投票の検討に際して、
10位にも入らないのが、℃-uteの楽曲、つんく♂の凄いところです。

発売当時より、今の℃-uteに相応しいような曲にも思えます。


さて、前回を踏まえて、楽曲大賞投票の配点も検討しました。

7.5 Kiss me 愛してる
1.0 I miss you
0.5 あったかい腕で包んで
0.5 ひとり占めしたかっただけなのに
0.5 Bye Bye Bye

アルバム部門は、

3.0 『超WONDERFUL!⑥』
2.0 『⑧ Queen of J-POP』
1.0 『第七章「美しくってごめんね」』

今のところ、こんな感じです。

儂の独擅場で選定する2017年4月30日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト34 (今月は転勤で忙しく、あっという間に月末が来てしまった感じですが…。)2017/04/30 14:28


今月は、上位34位までの発表としました。今月のニューエントリーは、
6,10,11,14,17位と、若干、温和しめですねぇ。今月の儂の注目は、
仕事の疲れを癒やしてくれる10,17位ですが、やはり、ジワジワと
惹かれていくのは、滑稽ながらもお洒落な、6位「地団駄ダンス」ですね。




カテゴリ一覧

zenback

<< 2017/06
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS