段原瑠々の国歌斉唱 (アイドルが、国歌斉唱に選ばれた!)2019/09/06 23:44



アイドルらしい、爽やかで初々しい歌声に、感動。歌もうまい!

アイドルが、始球式に出るのとは、一寸、格が違うよねぇ。

広島出身という事ではあるが、これは、画期的なことではなかろうか。
同じく広島出身の中元すず香(BABY METAL)は、経験済みかなぁ。

まぁ、アップフロントだと、鈴木愛理もやっているが…。
若さで言うと、瑠々ちゃんが、早いのではなかろうか。


儂の独擅場で選定する2019年8月31日時点、2019年J-pop女子ユニット曲ベスト30 (早いもので、今年も夏が終わりました。)2019/08/31 20:25



順位は、単純に、各曲の今年の再生回数の多い順となっています。
宜しくお願いいたします。



best30には、8月の新参は、一つも入っていないようです。
因みに、44位「キミシカイナイ」50位「夏だから」が8月の新参でした。

8月の急上昇は、1位「トウキョウ・コンフュージン」、
10位「ヴエノスアイレス」、
20位「メラにゃイザー!!!!! ~君に、あ・げ・う♪~」
33位「ドレミソラシド」、36位「エレファンク庭」です。

という事で、遂に先月まで君臨していた1位の牙城が崩れ落ちました。

また、これらの8月急上昇のなかでも、
最も再生回数が多かったのは、33回「エレファンク庭」でした。

今月の特徴は、夏向きな配信曲をスマホでプレイリストで聴く、
というのが主流で、通勤電車の中で、
聴かれた曲の再生回数が伸びたという事でしょう。


リストのランキングは、日々更新変化済ますのでご了承ください。

儂の独擅場で選定する2019年6月30日時点、2019年J-pop女子ユニット曲ベスト32 (早いもので、今年も半年が過ぎました。)2019/06/30 18:30



このランキングは、儂が視聴した曲の再生回数の順番になってます。
つまり、2019年上半期に、儂が視聴した曲の再生回数順なのです。

今月の特徴は、配信再生の増加だと思います。購入が増えました。
そして、通勤の往き帰りに、配信をよく聴くことが習慣になりました。



1位と15位は、儂が今年一番聴いている女子ユニット「#ME*」です。
悔しい事に、今日解散でした。そんな事もあり、今月も、よく聴きました。

2位は、今年のハロプロのナンバー1ソングですね。
3位は、今年一番にメジャーな全国区になってほしいユニットです。
4位は、儂が一番、卒業に怒りを覚えるメンバーがいる最新作です。
5位は、今年一番の注目女性デュエット・デュオです。

そして、6月一番聴いたのは、24位IZ*ONEの'Buenos Aires'です。
しかも、今月のweb動画MVの再生回数が断凸一番ですね。
その理由は、此れでもかと畳みかける間奏終盤のダンスが凄いのです。

以下のランキング再生リストは、は、32位以下も続いてます。
サムネイルは、38位の宮本佳林です。


再生リストのランキングは、日々更新しますので、ご了承ください。

儂の独擅場で選定する2019年5月31日時点、2019年J-pop女子ユニット曲ベスト30 (早いもので、令和も1カ月が過ぎました。)2019/05/31 20:44



順位は、今年の1月1日から5月31日22時までの期間に、
儂が視聴した楽曲の再生回数の合計が、
多いものから(一番右の列)、順番に決定しています。

以下は、1~30位までの順位のみの画像です。


4月3位の日向坂『キュン』が2位に浮上です。
日向坂は、他に、19位、24位と三曲も入っています。

5月の新参は、8,16,22位です。浮かれたダンス系ソングが多いです。
配信購入曲は、仕事の行き帰りで、聴いているので、
再生回数は、安定して伸びています。


サムネイルが、現在、宮本佳林に替わっています。
ランキング再生リストの順位は、日々更新変化します。ご了承ください。

Juice=Juice『「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?』 (略して、「ひとそれ」ってことでいいの?)2019/05/27 00:00



最近のハロプロ、アップフロントは、強力路線の傾向が、匂いますが、
これは、特に歌が、強烈ですねぇ。そして、それを表現するメンバーらの
歌や表情や演技やダンスが、これまた果敢に攻めてます。

初っ端の落ちサビは佳林、終盤の落ちサビは瑠々ですが、二人とも
素晴らしいパフォーマンスを見せてくれてます。

また、歌詞に加え、歌詞以上のリリックが、動画表現される手法を
取ってます。今までありそうでなかったようで、面白いですなぁ。


儂の独擅場ランキングプレイリストのサムネイルをこの佳林にしました。
また、この再生リストは、日々更新変化します。ご了承ください。

カテゴリ一覧

zenback

<< 2019/09
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS