131122 Miss A - Hush & No.1 & Ending (2013年は、J-pop女子ユニットを追っかけるのが必死で、K-popのチェックが出来なかったな。)2013/12/28 16:40

2013年世界で最も美しい顔100人が発表!日本からも6名がランクイン!
と言うニュースを見たら、韓国が2位のNanaはじめ、大勢ランクインしてました。
その中で、Miss A のSUZYを見つけました。14位でしたね。凄いね。


それで、音楽も、チェックしてみました。これは、文句なく格好いいですな。

儂の独擅場で選定する、2012年11月時点での、2012年K-pop女子ユニットベスト・テン。(決定!)2012/11/30 22:30

今月のニュー・エントリーは、三つ。一つは、行き成り第4位!あとは、8位と10位に滑り込んだ!ベスト3は、先月をキープ。



第10位 ☆NEW Dal Shabet Don’t Have

今月はクレヨン・ポップのヘヴィ・ローテでコレはあまり聴いていないのですが、
このユニットとしてはデビュー曲以来のお気に入りです。分かり易く、このMVが楽しかった。


第9位  Orange Caramel Lipstick

派生ユニットのカムバックですが、フルアルバム発売と、息巻いています。本家より、儂は気に入っています。


第8位 新人 ☆NEW The SeeYa(feat. SPEED Taewoon) Be with you

この季節、コアコンテンツメディアお得意の哀愁ソングに儂は弱い傾向が有る。Taewoonの援護ラップもいい。


第7位 新人 FIESTAR  VISTA

今月新曲も出たが、このデビュー曲が儂はお気に入りです。


第6位 新人 SPICA  Painkiller

この曲も好きだったが、残念ながら此処まで下がるんだな。


第5位 ☆NEW miss A  I don't need a man

miss Aに相応しい突出したユニークな楽曲と、斬新なユーモアもパワーもあるダンスは、唯一無二。
このカムバックが、先月初登場。今月は一つ順位を下げました。


第4位 ☆NEW Crayon Pop Dancing Queen

ベスト3には、至りませんでしたが、コレは参りました。儂にとっては、意外で、大穴ですな。
いきなりのこういう面白いスタイルは、成功だと思いますが、江南スタイルの影響なのかな。


第3位  新人 SPICA  I'll be there

今月新曲が出ましたが、ベスト10には入らず。儂は、やんちゃなこの曲の方が断然好きです。


第2位 f(x) Electric Shock

SMエンタ節が、効いている名曲。男子顔負け、文句なく格好いいです!


第1位 新人 GLAM Party(XXO)

7月末、急遽、新人SPICAも、更にf(x)も凌駕しました。
今月も、首位を保てたのは、楽曲の良さが基本に有っての上でのことだと思っています。。

儂の独擅場で選定する、2012年10月時点での、2012年K-pop女子ユニットベスト・テン。(決定)2012/10/31 23:40

今月のニュー・エントリーは、二つ。一つは、同率10位に滑り込んだ!ベスト3は、先月をキープ。


第10位 ☆NEW  Girl's Day  Don't forget me

4人になってしまったが、衰えは無し!彼女たちらしい曲が健在!そしてMVが甘酸っぱい!応援したくなるユニット。


第10位 4Minute  Volume up

4Minuteの中では最高だと思います。佳作曲でしたが、此処まで、下がってしまったか!


第9位 TTS Twinkle

流石は、貫禄です。


第8位  新人 EXID I Feel Good

メンバーチェンジしてのカムバックで一新。この2ndは、デビュー曲より、気に入っています。


第7位  Orange Caramel Lipstick

派生ユニットのカムバックですが、フルアルバム発売と、息巻いています。本家より、儂は気に入っています。


第6位 新人 FIESTAR  VISTA

先々月のWickedに替わって、先月が新登場。一寸、飽きやすい曲かな。


第5位 新人 SPICA  Painkiller

今月は、自身に抜かれただけでなく、残念なことに、他のユニットに抜かれました。


第4位 ☆NEW miss A  I don't need a man

miss Aに相応しい突出したユニークな楽曲と、斬新なユーモアもパワーもあるダンスは、唯一無二。
このカムバックが、今月初登場にしてこの評価と成りました。


第3位  新人 SPICA  I'll be there

過去のシングル作品からすると新境地となったこの曲が、SPICAの中では、最高位の曲となってます。


第2位 f(x) Electric Shock

SMエンタ節が、効いている名曲。男子顔負け、文句なく格好いいです!


第1位 新人 GLAM Party(XXO)

7月末、急遽、新人SPICAも、更にf(x)も凌駕しました。
今月も、首位を保てたのは、楽曲の良さが基本に有っての上でのことだと思っています。。

121019 Music Bank Miss A - If I Were A Boy + I Don't Need A Man (miss Aの番組カムバック・スペシャルで、二曲を披露!)2012/10/21 17:13



終盤のJiaの力業は、涼しい顔をしてやっているところが、凄いな。それにしても、miss Aは、粋だね、渋いね。

カテゴリ一覧

zenback

<< 2013/12 >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブクログ(お薦めCD)

私が利用している空間

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS