儂の独擅場で選定する2017年7月31日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト30 (7月は新参が約半分を占めるという。大漁月でございます。)2017/07/31 22:50



やっぱり、女子アイドルと言ったら夏歌なんで、7月は量産ですよ。
しかし、1位、2位のハロプロは、不動でした。続いて3,4位はk-popです。

また、新参を紹介するのも多数過ぎて大変なので、今月は、省略です。
先月14位だったRYUTistが、今月は30位圏外なので、少なくとも、
半分以上が、新参だということになるでしょう。

ただ、夏に直接関係ない新参もあります。最近は、5位Againに嵌ってます。
あと19位は、まだデビューしてないんですが、格が違うんで…。
K-popや新人やロック、ランキングもバラエティに富んで、楽しいです。


ランキング再生リストは、日々更新変化しますので、ご了承ください。

儂の独擅場で選定する2017年6月30日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト30 (早いもので、今年も上半期が終わりました。記事アップが遅れ、すいません。)2017/06/30 23:59



先ずは、折り返し地点での初登場は、3、4、11、15、21、29位です。

今年上半期の特徴は、3位TWICE,13位のK-popの復活です。また、
昨年まで、ランクインしていた粒ぞろいのユニットが挙って、解散。そんな中、
生き残ってほしいのが、6位WHT@DOLL,14位RYUTist,16位ANNA☆Sなどです。



とは言うものの、儂の柱は、ハロプロです。只今、攪拌混合中で、
ざわついていますが、儂の視点は、あくまでも冷徹に、楽曲ありきです。
ハロプロの各ユニットが、年内に生成物が間に合うのか疑問ですが、
ハロプロに限らず、単純明快に、新鮮驚嘆できる良質な楽曲、編曲を
これから、今年の下半期にも期待したいところです。

再生ランキングリストは、日々更新変化しますので、ご了承ください。

predia「禁断のマスカレード」 (プラプロの℃-ute。年代は℃-uteより確実に格上です。)2016/12/05 20:45


prediaを思うと、℃-uteもまだまだやって欲しいと思ってしまいますが…。

さて、本題です。リードヴォーカリストの湊あかねです。

以前、物真似番組で、吉田美和をやっていたのですが、
個性を抑制しきれず、そんなに似てませんでした。しょうが無いですよ。
声質が、イケメン過ぎです。女子で、これほど男性的な艶がある歌声は
唯一無二だと思えます。本人も、屹度、自信を持っていると思います。
イケメンの顔貌と表情から、それが窺えます。女、稲葉浩志ですわ。

今回の曲は、そんな彼女の声に相応しい曲だと思いました。

女子アイドルらしからぬ声ですが、アイドル歌唱部門があるとすれば、
大賞は、彼女になるんじゃないでしょうか。

儂の独擅場で選定する2016年7月31日時点、2016年J-pop女子ユニット曲ベスト28 (今月は、つばきファクトリーと佳作夏ソングが、入ってきましたよ!)2016/07/31 10:40



新参夏歌は2位,10位,13位と今夏は豊作です。
2位のJ☆Dee'Zは、圧倒的に若々しい元気潑溂な青春歌舞に痺れ、
つりビットと、りかりこの緩急自在な所作振る舞い、ダンスに癒やされます。

15位,24位のつばきファクトリーは、完全、儂の独断です。
儂は、公式MVがアップされたら、順位にエントリーしようと思っていたのですが、
姉のこぶしファクトリーが今月又しても新曲を発売したにも関わらず、
一方のつばきのMVは、未だに公式にアップされず仕舞なのです。
儂は、最早待ちきれず、非公開のMVをエントリー致しました。悪しからず。
以上の通り、儂は、ファクトリーでは、完全に、後出し、つばき派です!

その他、新参曲は、21位DIANNA☆SWEETのと25位Prizmmy☆のです。
DIANNA☆SWEETは少数精鋭に絞って、又してもジャンル変更の佳作、
Prizmmy☆は、ギシギシのEDMですが、パフォーマンスが凄絶ですわ。


ランキング再生リストの順位は日々更新変化しますので御了承下さい。

2016年も下半期に突入!此処いらで、現時点、儂の独擅場で選定する2016年J-pop女子ユニット曲ベスト300を発表しますわ。【これは期間限定記事】2016/07/02 16:40

50位までの採点数表画像はクリックすると拡大します。


順位は、儂の独擅場の採点方法で、時々採点を修正して、極めてます。

先ずはいつものベスト百


次は、101から200位。ワンピクセル、DEAR KISS、魔法女子☆セイレーンなど

例えば、133~136位の世代ギャップもお楽しみ頂けます。にしても、
プレディアのショートヘアのリードヴォーカリストの歌は、珠玉ですねぇ。

そして、201から300位。コズミック☆倶楽部、さんみゅ~、Dream5、赤城団など


サムネは偶々ですが、確かに今年は特に、二人ユニットが目立ちますわ。
21位志田新井,26,44位WB,35位mikaRika,58位ITI,70位ライムベリー
78位Charisma.com、85位My Girlfriends、94位FantaRhyme、96位sugartrap等

ランキングは、日々更新変化しますので、暫くしたらこの記事は削除します。

カテゴリ一覧

最近の記事

zenback

<< 2017/07 >>
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS