predia「カーテンコール」 (前作PVは、ロケーションも凝っていましたが、今回は、もとに戻りました。)2018/07/13 23:03



出だしの語末のコーラスが、腸に響く。前作より、気に入っている点は、
リード・ヴォーカルに、湊あかね復活!良い声してますなぁ。
10人の代表に相応しい。
特に、最後の高音シャウトは、大黒か稲葉か、鳥肌モンです。


工藤大輝が選ぶ 2018年上半期“アイドル”ヒット曲 (偶には、プロの方の評価を確認しましょう!)2018/06/16 21:02


工藤大輝さんの記事は、画像のリンクから行ってください。

  1位「Hotel Sunset」は、儂の中では、今日現在、71位ですが、
最近あまり視聴していないし、プロの評価を参考に、今月末までには、
見直してみようと思います。

また、Juice=Juice「Vivid Midnight」も取り上げていますが、儂は、
現在、ベスト100にも入れてません。
現在1位MOMOLAND"BBoom BBoom"のK-popと比較すると、
一寸、前のk-popというか、J-popに迎合したというか、
B級、カップリング的な軽い曲調である点で、格下げをしています。


儂の独擅場で選定する2018年2月28日時点、2018年J-pop女子ユニット曲ベスト30 (2月は短いですが、新参は、百花斉放でした!)2018/02/28 21:35



如月は短いのですが、劇的にランキング変化がありましたねぇ。
新参が、色々とありますが、急遽滑り込みが、4,5位です。
また、自分でも驚きが、6位7,8位 辺りですねぇ。
本年は、点数を付けず、順位を感覚で決めているのですが、
自分の感覚が狂ってしまったのではないかと、危惧する位です。
依存性の強い曲は、同類を求めて、感覚を麻痺させますからねぇ。

8位から9位の溝も凄いですが、満遍なく聴くようにしてます。


ランキング再生リストの順位は、日々更新されますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

zenback

<< 2018/08 >>
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS