儂の独擅場で選定する2017年2月28日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト16 (今月は、ハロプロも作品が増えまして、上位が総入れ替えという感じです。)2017/02/28 00:08



1,2,4,5,7位はハロプロで、再出発とデビューと云う事で、勢いがあります。
3,6,16位は、懐かしのダンス・ディスコソングと云う事で、落ち着きます。
8,9,11位は、ライブパフォーマンスが高レベルの実力派の佳作曲です。
10,12位は、マイナーで両極端の姿勢ですが、個性溢れる良い曲です。


再生リストの順位は、日々更新変化しますのでご了承ください。

第五回アイドル楽曲大賞2016 メジャーアイドル楽曲部門&インディーズ/地方アイドル部門の投票選考結果。 (本日が締め切り日で、遂に、以下のように投票を決定致しました。)2016/12/03 23:27



メジャーアイドル楽曲部門(曲の解説は、リンクをクリック!)

1位 清 竜人25 LOVE&WIFE&PEACE♡ 3.0ポイント
2位 J☆Dee'Z  Dream Arch 2.5ポイント
3位 Doll☆Elements エクレア~love is like a sweets~ 2.0ポイント
4位 ミライスカート 千年少女~Tin Ton de Schon〜 1.5ポイント
5位 Prizmmy☆ LOVE TROOPER 1.0ポイント


インディーズ/地方アイドル部門(曲の解説は、リンクをクリック!)

1位 Edge Dub Monkeyz/SAPE ON 3.0ポイント
2位 WHY@DOLL 菫アイオライト 2.5ポイント
3位 RYUTist Sunsetガール 2.0ポイント
4位 つりビット ギョギョギョムーチョ 1.5ポイント
5位 WB hang in there! 1.0ポイント

以下は、投票は出来ませんでしたが、
6位 ANNA☆S いわずもがなよ〜特技は恋愛 相平和〜 0ポイント

最終結果、以上となりました。ところで、
配信だけで、ノミネートされてなく、儂が残念に思ったのが、りかりこです。


因みに、アルバム部門ですが、残念ながら、儂が購入した
ANNA☆S『ANNA☆S JK BEST』がノミネートされてなかったのですが、
Mailでノミネートを要望したところ、追加して戴きました。感謝感激です!
また、本日ゲットしたアルバムも良かったので、急遽1位に入れました。


1位から3位までは、全て自ら購入したアルバムです。

1位 『日本海夕日ライン』/RYUTist 3点
2位 『ANNA☆S JK BEST』/ANNA☆S 2点
3位 『SAPE ON PARTY』/Edge Dub Monkeyz 1点

元3位から脱落してしまったのは、Happiness『GIRLZ N' EFECT』 0点です。
自分で買っておらず、借りたまでなので、しかたありません。
本人達もアイドルとは云ってないので、どうかと思いますが、
ノミネートされていたので投票しました。儂自身も購入していないのですが、
珍しく借りて拝聴しました。やっぱり、大物感は有りますよね。
そして、収録曲の「Ordinary Girls」をメジャー楽曲部門に、惜しくも
入れることが出来なかったので、此所で入れたかったのですが…。残念!

推し箱部門は、長期に推しているDoll☆Elementsになるんでしょうねぇ。

℃-uteの次に、長い間注目してきましたし、単独ライブに行ったことも
ありました。解散を心配していたら、来年の1月に解散との発表が有り、
本当になってしまった。もっと、売れて欲しいユニットだっただけに、
残念です。解散までは、応援して行こうということにして、投票します。

儂のお気に入り2016年インディーズ/地方アイドル楽曲解説です。2016/11/27 09:08


インディーズ/地方アイドル部門

1位 Edge Dub Monkeyz/SAPE ON 3.0ポイント
儂は、最早、今年はEDMには辟易していましたが、此の曲は新鮮でした。
音を重厚にせず、唱歌のように静謐で簡素な美しい箇所に目から鱗でした。
そして、盛り上げるところは盛り上げる、この抑揚感は秀逸だと思います。
単調なリフレインも、飽きさせること無く、とっても気持ちが良い。
若い普通の娘さん達が歌い踊る楽曲としては、意外にもピッタリですわ。

2位 WHY@DOLL 菫アイオライト 2.5ポイント
レーベルの移転で時を費やしましたが、昨年に続き、相変わらずの楽曲で、
儂の期待を叶えてくれました!浅草橋ファンク好きな儂だからこそ、
気に入る訳です。フォーンセクション、ストリングス、ベースラインなど
もう痺れっぱなしです。この曲調は、儂のツボを的確に圧して、
この快感には、堪えられません。もう一歩進み過ぎると、お洒落すぎて、
スカしちゃうのですが、彼女達のような道産子がカワイモっぽさを
ほのかに醸してくれてますので、ホントに、気持ち良く成るのです。
特に、二人のユニゾンの歌声が、アイドルらしさを醸成してくれるのです。

3位 つりビット ギョギョギョムーチョ 2.0ポイント
儂は、此の曲がリオ・オリンピックの年に相応しい名曲と選ぶ変梃な人ですわ。
でもしょうが無い、中原めいこ「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」を
髣髴させる此の曲と、踊りが好きなんです。前奏のギターをはじめオルガン、
打楽器とか生楽器演奏感で、おじさんの心は、躍らされるんですよね。
そして、何と云っても、ラッキー池田の振付を再評価しましたよ。

4位 RYUTist Sunsetガール 1.5ポイント
昨年辺りから、注目していた大場康司です。やっぱり、地方アイドルは、
日本の地を、J-popを尊重してやってもらいたいですよね。前奏から
終わりまで、日本の清らかさが満遍なく、行き渡る佳作曲だと思います。

5位 WB hang in there! 1.0ポイント
すいません。前奏が、儂が若い頃作曲した鼻歌ソングにそっくりで、
とても馴染みな感じで、何度聴いても飽きないお気に入りソングなのです。
得意なダンスも軽快に、表情も明快なパフォーマンスに好感が持てます。

投票は、5位までなのですが、惜しいので、
6位 ANNA☆S いわずもがなよ〜特技は恋愛 相平和〜 0ポイント
インディーズながら、今年、Best Albumを含め、3枚もアルバムを出してます。
一方、ライブの実績とそのパフォーマンス能力を、最も備えたユニットだと
思っています。ホント、メジャーに人気を博して欲しい、一番のユニットです。
そして、此の曲は、サンプラザ中野の作詞というのに驚かされましたが、
一寸古風な面白い詞すね。勿論、曲も良いですよねぇ。

儂の独擅場で選定する2016年9月30日時点、2016年J-pop女子ユニット曲ベスト28 (今月も、℃-uteは復帰できませんでした。でも、年内に新曲が出るんだってな。期待してるわ。)2016/09/30 00:05


今月の、この圏内のニューエントリーは、5,15、22位ですねぇ。
今月は、まぁまぁの取れ高ですね。そして、特にりかりこは、可愛くて、

4,12、25位は、未だ未だ飽きの来ない新鮮さを感じる曲だと思います。


ランキング再生リストの順位は日々更新されますので、ご了承ください。

儂の独擅場で選定する2016年8月31日時点、J-pop女子ユニット曲ベスト32 (今月は、℃-ute解散発表のショックのため、ベストテンが大異変!!)2016/08/31 15:22



今月20日℃-ute解散発表のショックを、未だに解消することが出来ず、
以来、℃-uteの動画を視聴出来ない儘の状態が続いているために
℃-uteの動画は、ランキング100位圏外に、除外いたしました。グスン。

今月の新参は、4,6,21,22,25,26位ですが、特に儂の心の傷を癒やして
くれたのは、4位のドルエレですね。℃-uteに次いでライブへ脚を運んだ
数少ないユニットですから、℃-uteの代役としてでなく、期待してますよ。


ランキング再生リストの順位は日々更新変化しますのでご了承ください。

カテゴリ一覧

zenback

<< 2017/02 >>
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ブクログ(お薦めCD)

私が利用している空間

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS