さげもんガールズ 松元愛由さんによる、ヤクルト出陣式2018 始球式2018/03/19 22:29





神出鬼没!柳川市観光PRとして結成されたさげもんガールズが
ヤクルト出陣式2018の始球式に出てくるとは!メンバーの一人
松元愛由さんの父親が、ヤクルトスワローズの元プロ野球選手である
から、なんだけどね。なかなか攻めどころが、ユニークだよなぁ。

儂が去年のベストMV曲 だと選んだグループなので、今後の出方を
期待しちゃいます。

儂の独擅場で選定する2017年J-pop女子ユニット曲ベスト69 (2017年大晦日で、今年のランキング決定です。)2017/12/31 00:35



今月のニューエントリーは、24283435394254位 といったところで、
23位までは、先月と変わりなしなので、最後は、69位 までいきました。

畢竟、今年のベストワン は、さげもんガールズの「雨」 でした。勝因は、
アイドルとして、真のストリート・ダンス を見せてくれたことでした。

儂の独擅場で選定する2017年11月30日時点、2017年J-pop女子ユニット曲ベスト30 (今年も残すところ、あと、一ヶ月となりましたが…。)2017/11/30 20:15



今月は、トップをはじめ、上位に新参が複数占めてます。
1位のさげもんガールズは、儂にとっては、色々な意味で、衝撃でした。
3位は、元アイドリングのダブルまゆで、前作の路線を深化させた、
冬ソングとしては、相応しく、上出来だと思った次第です。

15位は、80年代歌謡を髣髴とさせられ、儂のような中年には嵌ります。

6,21位は、安定のApink。TWICEがなければ、もっと日本で出来たのかな。

あと、30位は、どんどんと幅を広げて、成長が早く著しいと思いました。


ランキングは、日々更新変化しますので、ご了承ください。

第6回アイドル楽曲大賞2017 (さげもんガールズに、現を抜かしていたら…。)2017/11/21 21:17



儂の第一位は、今となっては、やはり、「雨」ですねぇ。

良いですねぇ。しかし、CDも配信も販売されてないので、対象外ですぅ。

次、儂の第二位は、「Fun Time Funk!!!」/J☆Dee’Zです。

しかし、ノミネートされていず、ノミネートリクエストもすでに締め切りでした。

ん~~~~!残念‼ 今日はここまで…。

【公式 第2弾】SAGEMON GIRLS - RAIN - さげもんガールズ - 雨 -(完全なるハウスサウンドと日本の童謡を掛け合わせ!)2017/11/16 13:51


当時、聴き捲ってたので、直ぐに思い出しましたよ。

此れですよ。 Mr. Lee - Get Busy (Official Video) (1990)


"Get Get Get Get Busy"と
「ぴちぴち ちゃっぷ ちゃっぷ ちゃっぷ」が重なります。


雨の唄をこれだけ、おおらかに朗らかに、仕上げるのが、流石、日本文化!

カテゴリ一覧

zenback

<< 2018/03 >>
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブクログ(お薦めCD)

このブログについて

daisakuと申します。

H21/03下旬より、ネットを光に換えました。とても早くて快適なので、動画を一杯くっつけることにしました。今は、光も私のような田舎にも、安く届きますので、もし、よかったら、まだ光じゃない人も、光に換えて、動画を楽しんで下さい!

内容は、URLのとおり、女性音楽アイドル、アーティストが中心になると思います。

相互リンクのブログ

Se-Da-T(SeeYa、Davichi、T-ara)応援ブログ by パストラル
韓国・コアコンテンツメディア所属のSeeYa(シーヤ)、Davichi(ダビチ)、T-ara(ティアラ)をメインに、少女時代、KARA、Orange Caramel、Black Pearl、As Oneなどのガールズグループや、女性ソロ歌手などの様々な話題を取り上げています!! 

赤いソアラ UZZ40 by ルージュ
 ソニョシデ繋がりです。

ダビチ・ウォッチャー/Davichi Watcher
Davichi繋がりです。

RSS